読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tabennet BLOG

地域密着!ヒトと地域を食でつなぐ「Tabennet(たべんねっと)」のBLOG。フードアナリストたべひとみ公式ブログ。フード中心のInstagramも要チェック♡

【長崎県・波佐見焼②】胸キュンオシャレ古民家で波佐見焼



おはようございます。
前回の記事からお時間経っちゃいましたが。
お待たせしました☆
胸キュン、波佐見町シリーズ。

昔からあるお店、お家が並ぶ通りをプィ〜ンと車で通り過ぎると…

f:id:Tabennet:20160402101223j:image

文字のフォントを見るだけでもおしゃれな看板が…!

さっそく、潜入〜♩

f:id:Tabennet:20160402101251j:image
f:id:Tabennet:20160402101335j:image
f:id:Tabennet:20160402101525j:image
f:id:Tabennet:20160402101356j:image
何、なに、ナニーー
オシャレ古民家すぎる!
ここは昔の波佐見焼を作る工程で使われていた倉庫らしいのですが、ギャラリーとして使われてました。

そのお隣には、
f:id:Tabennet:20160402101716j:image
可愛い雑貨屋さん。
外にでると幾つかの集落のように古民家が続きます。
室内での撮影は禁止なところもあるのだ外から♩
f:id:Tabennet:20160402101751j:image
オーガニック食材のお店に…

f:id:Tabennet:20160402101923j:image
雑貨屋さん。
ヤングでオシャレなワカモノたちもこだわり満載なモノを一歩一歩足を止めていました。

小学校のときに使っていたバケツやほうきさえ、オシャレに並んでました。

無邪気にほうきにまたがって、『ほら、魔女の宅急便〜♩hahaha!』なんてとてもできないくらいかっこよく並んでるワケですよ。

まぁ堪能しているうちに小腹が…
同じ敷地内のカフェは大人気のため、予約。
空きがでたら電話がかかってくるとのことでしたが、待ちきれず。
と、歩いてこれまた同じ敷地のおにぎり屋さんに。

f:id:Tabennet:20160402102249j:image
f:id:Tabennet:20160402102312j:image
頭にバンダナ巻いていい味出されている地元の方々が、手作りで作っていました。
おにぎりセットを注文。
おにぎりの具は柚子味噌をチョイス。
この柚子味噌が、甘辛く柚子の酸味もきつくなくて食べやすく美味しい!!!

サッと出てきた器ももちろん、波佐見焼

田舎にポツンと現れるこのオシャレ古民家ビレッジ。
若い人、昔からいらっしゃる方々がふれあい、そしてともに働く。
最高のまちづくりですね。
f:id:Tabennet:20160402103139j:image
f:id:Tabennet:20160402103154j:image
f:id:Tabennet:20160402103301j:image
波佐見焼、シンプルなものから、懐かしゲームを彷彿させるデザイン。

感心しているうちに予約していたカフェから電話。おにぎりセット食べたけど(笑)
早速進んできた道を戻りカフェへ。
ここがかなり賑わっていました☆

f:id:Tabennet:20160402103839j:image

注文したのは
鶏肉と揚げなすのココナッツミルクカレー。
前菜にはツナとオリーブのスパニッシュオムレツ。

一緒にいた友人たち小海老とアサリのスープご飯冬野菜添え、前菜には、白いんげん豆のポタージュスープなど注文。

ありそうでないようなカフェメニュー。
素材をふんだんに使用。
ご家族連れ、ワカモノにもヒット!なごはん。

古民家が連なるこの集落。
教えたくないけど、教えたいそんな場所。
1日過ごせますね。
明日から週初め時間の日曜日なんかに、ゆったり時間を忘れて過ごしたい、そんな場所でした☆